著者プロフィール

ひろめ@複利のチカラで億り人

働かなくてもいい生活を実現するにはどうしたらいいかを普段から考えている独身サラリーマン。2020年6月1日までにサラリーマンを卒業すべく、株式投資のリターン(配当金)とブログ収入でアーリーリタイアの実現を目指す。トータル資産は1200万円ほど。米国個別株で不労所得の最大化を図る。

詳細 アーリーリタイア実現に必要な2つの最低条件は意外にも手の届くところにあった

当サイト『複利のチカラで億り人』では、時間をかけて忍耐強く資産運用を続けていれば複利のチカラで誰でも自由になれることを伝えてくのがひとつの目的です。

・ひろめについて

NISA(少額投資非課税制度)の開始がきっかけで2014年から株式投資を始めました。投資を始めた当初は、投資信託の「ニッセイ外国株式インデックスファンド」や金ETF(証券コード:1540)を購入していたものの、年率複利5%程度では人生を変えるインパクトに欠けると感じるようになります。

そんな中、投資の神様「ウォーレン・バフェット」の存在を知り、複利のチカラがどれほどすごいものなのかを目の当たりにします。バフェットの影響を受け、2015年12月から米国個別株「IBM」を主力銘柄に据えて米国株投資を開始しました。

詳細 保有銘柄一覧(外国株)

2016年4月には当サイト『複利のチカラで億り人』をスタート。

詳細 これって運命!?ブログを始めた裏側に知られざるストーリーがある!

  • 年齢性別:アラサー男性
  • 好きなもの:資産、投資、自由
  • 嫌いなもの:浪費、ギャンブル、労働

学生時代はパチスロ稼働で貯蓄に励んでいました。生涯トータル収支は当然プラスです。正直、バイトよりか全然効率よく稼げましたね。女っ気のない学生生活でしたが今振り返ると青春でした。楽しかったですね。

趣味:ジム通い ⇒ 1年9ヶ月で20キロのダイエットに成功しました。

生い立ち

千葉県出身:0歳から小学校卒業の12歳まで生まれた街で生活を送る。

中学進学と同時に東京に引っ越し、高校まで東京の私立中高一貫校に通う。

大学は、九州にある地方国立大学(理系学部)に進学。

単位を落としながらも、なんとか4年で卒業する。

就職したくないという理由だけで、そのまま同大学大学院(修士課程)に進学。

大学院(修士課程:2年)修了後は、就職してサラリーマンとして働く。

人生2度目の転職に伴い、東京都内から京都府への引っ越しを行う。

詳細 人生2度目の転職をしました

現在は、京都府で独身一人暮らしのサラリーマン生活を送る。

「いいな」と思った記事は以下のボタンでシェアできます。

SNSフォローボタン