本の中身を無料公開中!

Amazon定期おトク便は1回だけの利用OK!初回15%オフにならない理由も解説

Amazon定期おトク便

この記事では、Amazon定期おトク便を1回でキャンセルするのは大丈夫?という疑問をAmazon公式に問い合わせた結果を紹介しています。

初回15%オフにならない理由についても解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を書いた人
ひろめ

複利のチカラで億り人

ひろめ

プロフィール

個人投資家/ブログで無料公開した米国株の著書が累計1万部突破/日本で初めて連続増配株の定義を明確に説明した本の著者→ プロフィール

Amazonキャンペーン

1回だけの利用OK?公式に問い合わせた結果

定期おトク便を初回のみ利用してキャンセルするとAmazonから怒られるのでは?と不安になる人もいるでしょう。

「定期おトク便」を使って定期で購入しないわけですから、不安になるのも無理ありません。

この疑問を解消するため、直接Amazonに問い合わせてみることにしました。チャットを使って問い合わせた結果がこちらです。

Q

定期おトク便の利用規約を読むと、初回注文後にキャンセルを禁止するような文章は書かれておりませんでした。定期おトク便を初回だけ利用してキャンセルを繰り返すことは禁止されていないという認識でよろしいでしょうか?商品を使い切る前に届いてしまうのが心配です。

A

禁止はされておりませんが、初回キャンセルを繰り返すという方法はあまり推奨されておりません。もし使いきる前に次の商品が届くのであれば、発送時にAmazonからメールが送信されますのでスキップしていただければと存じます。

Q

次回配達をスキップすることもできるんですね。配送頻度は最長6か月となっていますが、スキップすることで期間をさらに伸ばせるということでしょうか?

A

はい、そのようになります。初回から6か月後に2回目の配達があるとすると、スキップをすることで合計1年の配達期間をあけることができます。

以上がチャットでのお問い合わせ内容(要約)になります。

Amazonからの回答は「禁止されてるわけじゃないけど、多用しすぎは推奨してない」というものでした。

次回スキップを利用して配達を延期できるのであれば、自分のペースで焦らず商品を使用できます。

購入ペースは「ご利用中の定期おトク便」から早めることもできるので、商品を使い終わって本当に必要なタイミングで購入できることも分かりました。

定期おトク便の利用規約も確認

念のため、定期おトク便のAmazon利用規約も見ておきましょう。

Amazon定期おトク便の特典

お客様がキャンセルするまで、Amazon定期おトク便はお客様が指定した頻度に従い自動的に注文を成立させるものとします。

支払いおよび更新

Amazon定期おトク便は、お客様がキャンセルするまで有効に継続します。

規約等の変更

当サイトは、当サイトの裁量により、本条件、利用規約およびプライバシー規約その他すべての取引条件ならびに諸制約を、お客様への通知なく変更する場合があります。本条件の変更後もお客様が定期おトク便を利用した場合、お客様は当該変更に同意したものとみなされます。

―Amazon定期おトク便 利用規約(抜粋)

キャンセルに関する部分を抜き出してみました。強調するための赤字はこちらでつけています。

リンク先のAmazon定期おトク便 利用規約を見てもらうと分かるのですが、初回のみ利用後のキャンセルがNGといった趣旨の文章は書かれてません。

「お客様がキャンセルするまで指定した頻度に従って自動的に購入が成立しますよ」と書いてあるだけです。

つまり規約には初回キャンセルの繰り返しについて、禁止されているわけじゃないんです。

「Amazon定期おトク便」は、配達頻度が一定でなくても全く問題ありません。

最大15%オフで購入できて、配達頻度も好きなように調整できるサービスとなれば、Amazonで普通に買うよりメリットがあります。

配当きぞくん

配当きぞくん

「Amazon定期おトク便」にするだけで、家計の節約につながるわけじゃな。

Click

★クーポン利用でさらにお得★

目次へ戻る

初回15%オフにならない理由

新規で定期おトク便を申し込むときは、カート経由で注文確定して購入するという流れになります。

新規の場合、ご利用中の定期おトク便とは別枠扱いになってしまうんです。「新規と既存の商品を3点以上組み合わせて15%オフにならないの?」って思いますよね。

そこで、Amazonにチャットで問い合わせてみることにしました。

チャットで問い合わせた結果

Q

新規と既存の定期おトク便を3点以上まとめて15%オフにすることはできないのでしょうか?

A

以前より問題については認識しておりますがシステムの修繕が完了しない状況です。条件を満たしていても15%OFFが適用されない場合、Amazonギフト券を発行するなどで差額補填させていただきます。

Q

システム上の問題で、新規と利用中の定期おトク便を組み合わせて15%オフにすることができないのですね。今後新規で定期おトク便を申し込むときは、都度お問い合わせすればギフト券で差額補填してもらえるのでしょうか?

A

2021年8月時点の対応では、そのようにさせていただいております。今後業務フローが変更になる可能性があるので確実にお約束することはできませんが、お困りの際には是非ご連絡ください。

以上がチャットでのお問い合わせ内容を要約したものです。Amazonからの回答は「システムの問題により初回だけ15%オフが適用されない」というものでした。

ただし、おまとめ割引3点以上の条件を満たしていれば、差額分5%をAmazonギフト券で返金してくれるみたいなので、積極的に問い合わせることをおすすめします。

Check Amazonへのお問い合わせは「チャット」が便利!24時間365日質問できる

目次へ戻る

定期おトク便の解約手順

定期おトク便の解約手順は「Amazon定期おトク便のお申し込みを停止する」に動画で解説されてます。

次回「お届け予定日」を変更する方法

商品のお届け予定日は、申し込み完了後に変更することができます。お届け予定日を変更するには、まず「ご利用中の定期おトク便」ページにアクセスします。

公式ご利用中の定期おトク便

【Amazon】定期おトク便の配達日変更
ご利用中の定期おトク便ページに移動したら「設定」をクリックします。カレンダーが表示されますので、あとは配達日をクリックして「変更する」ボタンを押せば変更完了です。非常にカンタンですね。

お届け予定日は5日前まででしたら自由に何度でも変更可能です。普段は6ヵ月後に設定しておいて、買いたいときに前倒すという使い方もできます。

目次へ戻る

Amazon定期おトク便の特徴

【Amazon】定期おトク便の特徴

Amazon定期おトク便の特徴

  • すべての人が無条件で利用可能
  • いつでもキャンセルOK
  • 次回配達をパスして延期できる
  • おまとめ割引適用で15%オフ
  • クーポン利用で初回のみ割引率アップ
  • どんなに少額でも配送料無料

すべての人が無条件で利用可能

定期おトク便はAmazonで買い物するすべての人が利用できます。プライム会員でなくても問題なく利用できるサービスです。

いつでもキャンセルOK

定期おトク便は1回だけ利用してキャンセルすることも可能です。

「定期的に購入することを条件に割引される」と勘違いしやすいですが、実際のところ購入回数の縛りはありません。

次回配達をパスして延期できる

これまで私は「次いつ必要になるか分からないし通常の注文にしておこう」と考えて、ずいぶん長い期間この定期おトク便を利用しそびれてきました。

しかし、Amazonに問い合わせしてみたところ、次回配達の際にまだ商品を使い切っていなければ、いつでもスキップできることを知りました。

定期おトク便の配達頻度は最大6か月ですが、次回配達をスキップすることで配達頻度を6か月より先に伸ばすことができます。

もし次回配達を先に延ばしすぎても配達時期を早めることができるので、商品を使い切って必要なときに届けてもらうことができます。

これなら「商品をまだ使い切ってないのに次の配達が届いてしまった」なんてことがないので安心ですよね。

配達頻度は定期的でなくてOKなうえ、購入日も自由自在に変更できます。定期おトク便って、実はかなり使い勝手のいいサービスなんです。

おまとめ割引適用で15%オフ

おまとめ割引は以下の条件を満たすと自動的に適用されます。

15%オフの条件
  • 配達先が同じ住所
  • 請求先住所が日本国内であること
  • Amazon定期おトク便の配達が同月で3件以上

定期おトク便をまとめて3件以上注文すると10% → 15%オフに割引率がアップします。

そのとき買いたいものが3件ないという場合でも、必ず使う日用消耗品のストック買いをしておくと簡単に15%オフの対象にできます。

必ず使う消耗品

  • 洗剤(柔軟剤)
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • ハンドソープ(詰め替え用)
  • ボディソープ(詰め替え用)
  • シャンプー(詰め替え用)
  • 各種サプリメント
  • 飲料水
  • フローリングワイパー

15%オフにならない商品もある

「おむつ・おしりふき」、「飲料」、「ベビーフード」カテゴリーの商品は、おまとめ割引の対象外になっていて15%オフになりません。

ただし、おまとめ割引の条件である「1度に3件以上」のカウントはされるので、ほかの商品は15%オフになります。

【Amazon】おまとめ割引の適用例

クーポン利用で初回のみ割引率アップ

Amazon定期おトク便では、初回のみ利用できるクーポンが数多く用意されています。割引率は商品ごとに違っていて、5%~50%の割引がさらに上乗せで適用されます。

もし購入する商品で使えるクーポンがあったら迷わず使いましょう。対象商品の「クーポンをもらう」ボタンをクリックするだけで割引が適用されます。

公式利用できるクーポン一覧【Amazon定期おトク便】

どんなに少額でも配送料無料

Amazonプライム会員・プライムStudent会員なら配送料はかかりませんが、それ以外だと合計2000円以上の注文でないと通常配送で400円(本州・四国)~440円(北海道・九州・沖縄・離島)かかってしまいます。

しかし、Amazon定期おトク便なら2000円未満の注文でも配送料が無料になります。歯磨き粉などのちょっとした日用品を買いたいけど、2000円に届かないなっていう人に最適なサービスです。

目次へ戻る

「Amazon定期おトク便」の利用手順

【Amazon】定期おトク便の利用手順

①対象商品を選ぶ

定期おトク便の対象商品は、普段の日常生活で使用する”日用品・飲料のまとめ買い”ラインナップが豊富にそろっています。

まとめ買いなら1個づつ買うよりも買い物時間が減らせて、しかも安く買えるのがメリットです。

対象ジャンル

  • ペットボトル飲料
  • アルコール飲料(缶・ビン)
  • 缶コーヒー
  • 缶ジュース
  • 洗剤(柔軟剤)
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • ボディソープ
  • ハンドソープ
  • シャンプー

②カートで必須項目を選択

対象商品であれば「通常の注文」のほかに「定期おトク便」が選べるようになっています。こちらで配送頻度と個数を選択し「申し込む」ボタンを押します。

キャンセル手続きを忘れたときのことを考えて、配送頻度を最長の6か月にしておくのがオススメです。

③支払情報を入力

定期おトク便では以下の支払方法が選べます。

選べる支払い方法

  • 代金引換
  • Amazonギフト券
  • クレジットカード

すでに普段からAmazonを利用しているアカウントであれば、自動で支払方法が選ばれます。

配当きぞくん

配当きぞくん

ポイントが貯まるクレジットカードでの支払いが断然おトクなのじゃ。

④申し込みボタンをクリック

「お届け先住所」、「支払方法」の確認ができたら「申し込む」のボタンを押して完了です。「Amazonギフト券・Amazonショッピングカード・クーポン」の利用がある場合は、ここで忘れずに入力しましょう。

Click

★クーポン利用でさらにお得★

Amazonでお得に買い物

Amazonで少しでもお得に買い物するなら、Amazonギフト券の事前チャージが必須です。

現金でチャージするたび、チャージ額×最大2.5%分のポイント還元が受けれます。

Amazonギフト券チャージポイント還元率
配当きぞくん

配当きぞくん

1円単位でチャージできるのじゃ。

Click

★使う分だけ購入可能★

ひろめ

ひろめ

ブログの運営者

ブログで無料公開した米国株の著書が累計1万部突破/25年以上連続増配株だけで米国株を運用する個人投資家/過去の運用実績は下の「プロフィール」をどうぞ

FOLLOW

カテゴリー: