【楽天市場】本日ポイント最大7倍!

【クリックするだけ】ハピタスなら宝くじ交換券が毎日無料で手に入る

ハピタス宝くじ

無料でポイント獲得する手順

  1. クリックして宝くじ交換券を入手
  2. 「毎月ハピタス宝くじ」と交換
  3. 翌月5日~25日に当選結果を確認
この記事を書いた人
ひろめ

複利のチカラで億り人

ひろめ

プロフィール

日本で初めて米国株における連続増配の定義を明確に説明した本の著者/「本当の意味で読者のためになる情報を届ける」がモットー/2016年4月から当ブログを運営⇒ プロフィールページ

宝くじ交換券を無料で手に入れる手順

【ハピタス】宝くじ交換券クリックdeゲット
PC版ハピタスのトップページ下に「クリックdeゲット」というコーナーがあります。ここの「1宝くじ交換券がもらえます」をクリックします。
注意
クリックdeゲットは、モバイル版ハピタスのトップページには表示されません。スマホからの場合は、モバイル版トップページ一番下にある「PC版はこちら」をクリックして宝くじ交換券をゲットしてください。

【ハピタス】モバイル版トップページ下


【ハピタス】宝くじ交換券クリックdeゲット(Yahooトラベル)
「1宝くじ交換券がもらえます」をクリックすると別ウィンドウで「ポイントを貯める」ボタンが出てくるのでクリックします。これで宝くじ交換券が1枚もらえました。簡単ですね。

【ハピタス】宝くじ交換券クリックdeゲット(Yahooトラベルトップページ)
黄色の「ポイントを貯める」ボタンをクリックすると、さらに別ウィンドウで広告先サイトが表示されますが、これは何もせず閉じちゃって大丈夫です。広告先サイトに移動してもお金がかかることは一切ないので安心してください。

【ハピタス】宝くじ交換券クリックdeゲット(獲得済み)
宝くじ交換券をもらうと「獲得済みです」の表記に変わります。トップページを再読み込みすると、まだ獲得してない宝くじ交換券があるかどうか確認できますよ。
クリックdeゲットの特徴
  • 宝くじ交換券は毎日もらえる
  • もらえる枚数は日によって違う

日付が変わると「クリックdeゲット」のコーナーはリセットされます。そのため、毎日10枚前後の宝くじ交換券を無料でゲットできるお得なコーナーになってます。

通勤時間などの空き時間を使って毎日スマホからクリックするのもいいと思います。

目次へ戻る

宝くじ交換券をもらったら「毎月ハピタス宝くじ」と交換しよう

【ハピタス】毎月or 毎日ハピタス宝くじ選択画面

ハピタス宝くじには「毎日ハピタス宝くじ」と「毎月ハピタス宝くじ」の2種類があります。毎日より毎月の方が当選確率が高いので「毎月ハピタス宝くじ」と交換するようにしましょう。

「毎月ハピタス宝くじ」には1ヶ月で交換できる枚数の上限が200枚に制限されています。

「クリックdeゲット」を活用して毎日10枚近くの宝くじ交換券を貯めてると1ヶ月で約300枚の宝くじ交換券が貯まるため、消費できなくなった分については「毎日ハピタス宝くじ」と交換するか来月まで待つかの二択になります。

宝くじ交換券を使って毎月ハピタス宝くじと交換する流れ

【ハピタス】トップページ上(PC画面)
トップページの一番上にある「その他」から「ハピタス宝くじ」をクリックします。

【ハピタス】毎月or 毎日ハピタス宝くじ選択画面
ハピタス宝くじのトップページが表示されたら、左側の「毎月ハピタス宝くじへ行く」をクリックします。

【ハピタス】宝くじに交換する
連番もしくはバラを選びます。当選確率は同じですが、連番なら最低でも10枚に1枚は7等(1pt)が当たるので連番を選びました。1等前後賞もあるので連番を選ぶ人が多いです。

【ハピタス】宝くじ交換画面
連番と交換する場合は、宝くじ交換券が最低10枚以上必要です。

【ハピタス】宝くじ交換枚数選択画面
交換する枚数を決定して「次へ」ボタンを押します。ちなみに、連番だと一度に交換する枚数を10枚、50枚、100枚から選べます。

【ハピタス】宝くじ交換確認画面
最後に「交換する」をクリックすれば所定の枚数と交換されます。簡単ですね。

【ハピタス】宝くじ券10枚交換完了画面
交換が完了すると下のような画面が出てきます。あとは翌月5日に発表される当選結果を待つだけです。

目次へ戻る

当選結果を確認する(翌月5日~25日)

【ハピタス】宝くじの抽選方法

「毎月ハピタス宝くじ」は当選結果を確認しないとポイントがもらえません。翌月25日までに確認しないと当選していてもポイントをもらえる権利が消滅してしまうので忘れないようにしましょう。ちなみに、「毎日ハピタス宝くじ」は抽選結果を確認しなくても自動でポイントが付与されます。

「毎月ハピタス宝くじ」当選結果の確認方法

【ハピタス】トップページ上(PC画面)
トップページの一番上にある「その他」から「ハピタス宝くじ」をクリックします。

【ハピタス】毎月or 毎日ハピタス宝くじ選択画面
ハピタス宝くじのトップページが表示されたら、左側の「毎月ハピタス宝くじへ行く」をクリックします。

【ハピタス】毎月宝くじ当選結果を見る
下のような画面になるので、赤枠で囲んだ「当選結果を見る」タブをクリックします。

【ハピタス】当選番号発表(18年11月)
「当選結果を見る」の画面に切り替わったら「次へ」を押します。

【ハピタス】当選結果を見る(18年11月)
もう一度「次へ」を押します。

【ハピタス】4等~7等の当籤番号を見る(18年11月)
「4等~7等の当選番号を見る」をクリックします。

【ハピタス】1等~3等の当籤番号を見る(18年11月)
4等から7等の当籤番号が表示されました。続いて「1等~3等の当籤番号を見る」をクリックします。

【ハピタス】あなたの当籤結果を確認する(18年11月)
1等から3等の当選番号が表示されました。続いて「あなたの当選結果を確認する」をクリックします。

【ハピタス】当選画面(18年11月)
「おめでとうございます!」の文字が表示されました。連番を60枚保有していたので最低6枚は必ず当選します。「当選結果を見るに戻る」をクリックして次の画面に移りましょう。

【ハピタス】タブルチャンス(18年11月)
すると、ダブルチャンスのじゃんけんイベントが発生します。ハズレ券が54枚と表記されているので6枚当選していたことが分かります。おそらく7等(1pt)が6枚当選しているのでしょう。

【ハピタス】じゃんけん結果(18年11月)
じゃんけんに勝ちました!じゃんけんに勝つとハズレ券10枚につき1枚の宝くじ交換券がもらえます。じゃんけんは1発勝負なのでハズレ券がたくさんあるときに勝った方がおトク感があります。最後に「当選結果を見るに戻る」ボタンをクリックします。

【ハピタス】当選結果を見る最終画面(18年11月)
これで当選結果を確認が終了です。これだけだと何等が何枚当籤していたかが分かりません。ポイントがいくらもらえたか調べるために通帳を見てみます。

【ハピタス】宝くじ獲得ポイント数(18年11月)
ポイント通帳に6ポイント入ってました。やはり7等(1pt)が6枚当選していたみたいです。じゃんけんイベントにも勝利したので宝くじ交換券も5枚付与されてますね。

目次へ戻る

ハピタスのアカウント作成は無料でカンタン

今回紹介したハピタス宝くじを使って無料でポイントをゲットする方法は、ハピタスアカウントさえあれば誰でもできます。

アカウント作成に必要な情報は「ニックネーム」、「メールアドレス」、「携帯電話番号(SMS受信確認のみに利用)」、「生年月日」、「性別」、「住んでる都道府県」、「職業(選択式)」だけなので3分もあれば完了します。ちなみに、本名や住所などの情報は入力不要です。

12ヶ月以上ログインしなければ自動的にアカウント削除されるので放置していても特に問題ありません。ポイントが貯まっている場合は、ポイントが消滅してしまうので気を付けてくださいね。

Click

★ポイント二重取りでお得★

★ここしか見れない情報満載★

★月1ペースで配信中★

★配当きぞくん公式アカウント★

ひろめ

ひろめ

ブログの運営者

日本で初めてUS連続増配株の定義を明確に説明した本の著者/運用スタイル:バリュー投資 × 連続増配株 ➡ 続きは下のプロフィールボタンから▼

FOLLOW

カテゴリー:

ついにもうすぐ1万フォロワー

ここまで来るのに5年かかりました。

まだの方はフォローのご検討お願いいたします。

★ここしか見れない情報満載★