これって運命!?ブログを始めた裏側に知られざるストーリーがある!

blog2

ブログをはじめようと思った経緯

私は大学・大学院生のときにパチスロで稼ぐスキルを身に付けました。同じ部活の友達(同級生)から一緒にパチスロやろうと誘われたのがきっかけでした。

もともと部活の先輩たちがパチスロで稼いでいるということは聞いていたのですが、最初のうちは友達に誘われても負けるのが怖くて乗り気ではありませんでした。

しかし、期待収支(期待値)が理論上プラスになるときだけ打っていれば、長期的に見て収支がプラスになっていくという説明を聞いて、勝てる理屈が理解できたこともあり、友達とチームを組んでパチスロを打つようになりました。

一緒にパチスロを始めたその友達は、頭のいい優秀なやつだったので私より稼ぐスキルの上達も速く、分からないことがあればすぐにその場で携帯を使ってネットで調べていました。

よく一緒にパチスロしていた友達には「分からないことがあったらすぐネットで調べなよ」としつこく言われていました。いつしか私もネットで情報を集める習慣が身に付きました。

パチスロの場合、個人ブログに最新の機種攻略情報が掲載されることが多かったので、気づけば毎日のようにブログをチェックするようになっていました。

はじめのうちはパチスロで稼ぐための情報を集めるためにブログを見るようになったのですが、大学・大学院生時代は超がつくほどヒマだったこともあり、いつしかインターネットビジネスや株式投資(投資信託)のブログにも目を通すようになりました。

インターネットビジネスで収益を上げているブログをいくつか読んでいるうちに、アドセンス収入やアフィリエイトなどで収益を上げる仕組みがあることを知りました。

そのとき、私がよく読んでいたブログのほとんどが有料レンタルサーバーと独自ドメインを使ったワードプレスで、ブログ収入をあげていました。

無料ブログは利用規約が決められていて、それに違反すると最悪の場合ブログが全消去されるリスクがあります。ワードプレスなら自分の自由にブログを作ることができ、リスクはすべて自己管理できます。そのため、自分もブログをやるなら月額利用料がかかってもレンタルサーバーと独自ドメインを利用するワードプレスでブログを書こうと決めていました。

社会人になって、思っていた以上に過酷な現実が待ち受けており、定年まで働くという考えは次第になくなりました。このままではいけないと思いブログをはじめようと決意したものの、就職してすぐ転職活動を始めたこともあって、体力的にも精神的にもなかなか余裕がありませんでした。その後、新卒で入った会社を1年で辞めて転職し、なんとか東京に戻ってくることができました。

ほどなくしてレンタルサーバーをかりて独自ドメインをとるところまですぐ行動しました。しかし、他のやりたいことを優先するうちに数ヶ月間お金だけ払ってブログ記事を更新しない状況が続きました。

人との出会いは人生を変えるチカラを秘めている

そんななか、知り合いの投資家さんたちの飲み会に誘われ、私が「億り人」を目指すきっかけになった超大物投資家さんにお会いする機会に恵まれました。

その方とは「www9945さん」です。

年収300万円の清掃員から、資産2億円を保有する個人投資家になったwww9945さんにインタビュー!

www9945さんは、年収300万円から資産2億円を築いた億り人です。2014年9月からサラリーマンを退職し、配当金生活をされています。

日経新聞や書籍などにもよく出られる超有名人ですので、まさかお会いできる日が来るとは思ってもみませんでした。

私が社会人になって、どうしたら一生働かないで生活できるか考えていたとき、www9945さんが配当金生活をされていることを知りました。それがきっかけで、これなら自分にもできるかもしれないと「億り人」を目指すようになりました。(そのとき投資方針が投資信託から個別株へと切り替わりました。)

いざ、直接お話させていただくと、初対面とは思えないくらい気さくに楽しくお話することができました。そしてなんと、当時まだ作成途中だった「複利のチカラで億り人」を携帯から見ていただき、ツイッターもフォローしていただくという奇跡的な出来事が起こりました。

目標とするwww9945さんに私は「これからブログ書いていこうと思うんです。」と話したことがきっかけで、2016年4月から本格的にブログをスタートするになったのです。

なぜブログを書こうと思うのか

大きく分けて2つの理由があります。

1つ目は「自分の人生の記録を公開することで誰かの役に立てるかもしれない」と思ったからです。

私の人生がこれからどうなっていくか分かりませんが、その結果をブログで公開することで、雇われの身で苦しんでいる人たちの人生をよくするきっかけになったり、雇われなくても楽しく生きていけることに気づいてもらえたらいいなと思っています。

100年後に私は生きてないでしょうから、生きているうちに少しでも本ブログ『複利のチカラで億り人』がお役に立てたらうれしいです。

2つ目の理由は「将来の収入源になるかもしれない」からです。

私は持続可能なアーリーリタイアを目標に外国株への投資を実践しています。しかし、配当金だけに頼ろうとするとリタイアするまでに時間がかかるのも事実です。

実は他にも、アーリーリタイアを後押しする収入源になりうるものがあります。

ブログ収入です。

ブログはアドセンス収入やアフィリエイトなど様々な方法で収益化が可能です。基本的にブログを見に来る人(アクセス)が多ければ多いほど、多くの収入が見込めます。私が大学生のときに見ていたパチスロブログは、アドセンス収入だけで毎月40万円以上稼いでいます。

ブログは継続すればするほど、検索順位が上位表示されやすくなり、見に来る人も増えてきます。時間がかかりますが継続すればそれだけ結果が出やすいものなので、これなら自分にもできると考えました。

ちなみに、現段階では副業規定に違反するリスクがあるので、ブログの収益化を図る予定はありません。まずは『複利のチカラで億り人』を見て、雇われの身で苦しんでいる人が一人でも減るように、これからも情報発信を続けていこうと思います。

関連記事です。アーリーリタイアを実現するために知っておきたいことをまとめました。

雇われの身として働くことは、よくラットレースに例えられます。 この言葉は「金持ち父さん貧乏父さん」の著者ロバート・キヨサキが使った...

1種類の収入に依存するよりも収入源を複数持つことでアーリーリタイアのハードルをグッと下げることができます。

転職を機に2020年6月までの資産推移を計算したところ、意外にもアーリーリタイアが手の届くところまで来ていました。今後は2020年6月1日退職をターゲットに行動していきます。

ワンクリックで「はてなブックマーク」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「複利のチカラで億り人」RSSフィード

follow us in feedly

「ひろめ@複利のチカラで億り人」ツイッター

———————————————————————————————–

☆応援クリックいつもありがとうございます。
 ブログランキング・にほんブログ村へ
複利のチカラで億り人は、いま何位でしょう?
———————————————————————————————–

「いいな」と思った記事は以下のボタンでシェアできます。

『複利のチカラで億り人』のSNSページはこちらです。