米国株ニュースレター配信中

【2018年】運用成績トータルリターン

2018年12月31日(月)をもって年内のマーケットがすべて終了ということで、年内最終営業日の終値をもとに、2018年の運用成績を算出しようと思います。

保有銘柄損益

特定口座(外国株)

銘柄株数損益リターン
MO850株-7242.2ドル-14.71%
BTI460株-4480.4ドル-23.41%
NGG75株-800.25ドル-18.19%
WWR600株-1068.0ドル-92.71%

※保有中の銘柄は2018年12月31日(月)終値を基準に損益を算出しています。

 

特定口座(日本株)

銘柄株数損益リターン
JT200株-59,600円-10.27%
ステップ400株-154,400円-22.84%

2018年12月28日(金)終値を基準に損益を算出しています。

 

NISA口座

銘柄株数損益リターン
IBM170株-6641.9ドル-25.58%
チャームケア800株-259,200円-21.60%

2018年最終営業日の終値を基準に損益を算出しています。2015年~2018年のNISA枠をすべて合算したものです。

 

【2018年】受取配当金(税引前)

口座種別受取配当金
特定口座269,556円
NISA口座27,687円
合計297,243円

2018年の1年間で受け取った受取配当金は、297,243円でした。ドル建て配当金もすべて日本円に換算して含めています。

 

米ドル平均取得レート

2015年~2018年に円からドルへ為替振替した合計額は「1092万4924円 ⇒ 9万6063.73ドル」でした。

 平均レート振替金額受取ドル  
2015120.147円58万6315円$4880  
2016113.739円600万円$52752.43  
2017113.296円260万円$22948.78
2018112.844円92万8787円$8230.71
113.726円1092万4924円$96063.73

 

【2018年】運用成績トータルリターンまとめ

まずは特定口座内の損益です。特定口座では、売却損失と受取配当金を損益通算するために、大体プラスマイナスゼロになるよう調整して損出ししました。

特定口座

譲渡損益-255,376円
配当金269,556円  
合計+14,180円

 

続いて、2018年に売却したNISA枠の譲渡損益を計算します。

金ETF(1540)+11,620円
原油インデックス(1699)-35,370円
チャームケア(6062)+774,400円 
合計+750,650円

 

確定損益

特定口座+14,180円
NISA口座+750,650円  
合計+764,830円

というわけで、2018年の配当込み確定損益は764,830円となりました。しかし含み損が大きく残っているため、実質的にはかなりのマイナスとなっています。

 

米国株(保有銘柄)損益

特定口座(米国株)-13590.85ドル
NISA口座(米国株)-6641.90ドル
合計-20232.75ドル

2018年12月31日(月)の為替レート終値は、1ドル=109.635円だったので、含み損を日本円換算すると221万8217円でした。

 

日本株(保有銘柄)損益

特定口座(日本株)-214,000円
NISA口座(日本株)-259,200円
合計-473,200円

 

保有銘柄の含み損合計

米国株-2,218,217円
日本株-473,200円
合計-2,691,417円

2018年末時点の含み損合計は、269万1417円でした。2018年より前に購入した銘柄も含まれているため、純粋な2018年トータルリターンとはなりませんが、確定損益と含み損を合計すると次のようになります。

 

確定損益+764,830円
含み損-2,691,417円
合計-1,926,587円

2018年確定損益と含み損を合計すると、-192万6587円となりました。来年は年間受取配当が税引前5000ドルを超える見込みですので、これまでと同じように2019年も含み損を損出しして配当と損益通算しようと思います。