【ポートフォリオ】資産評価額を公開【2018年5月】

「複利のチカラで億り人」のひろめ(@hiromehods)です。今回は2018年5月26日(土)に集計した資産評価額(ポートフォリオ)を公開します。毎月の定点観測ですね。

前回 【ポートフォリオ】資産評価額を公開【2018年4月】

それでは今月もいってみましょう(^_^)/

ひろめ

5月はポートフォリオを大きく動かしたので、書き方を少しリニューアルしてみました。

アセットロケーション(資産配分)

日本株135万円10.3%
米国株881万円66.9%
USドル18万円1.4%
日本円282万円21.4%
合計1316万円100.0%

 

2018年5月の円建て換算額は、1316万円でした。為替レートは1ドル=109.39円となってます。ひと月前より0.3円くらい円安になってますね。給料からの貯蓄効果で資産は前月比+11万円でした。

 

2018年5月7日に2014年~2015年のNISA枠で購入していた「金ETF」と「原油ETF」をすべて売却しました。

名称売却単価損益
金ETF(1540)4460円+11,620円(+2.1%)
原油ETF(1699)445円-35,370円(-34.6%)

 

今後は日本株15%、米国株70%、現金15%を目安にアセットロケーションを調整していきます。

 

米国株ポートフォリオ

2018年5月26日(土)時点で保有している米国株の円建て換算額は、881万円(前月比-9万円)でした。5月は珍しく売買が多めでポートフォリオを大きく動かしました。

銘柄保有株数平均取得株価
IBM245株148.61ドル
MO360株55.82ドル
T275株32.78ドル
NGG150株58.65ドル
UL100株38.90ドル
TDW19株119.37ドル
HMY400株2.50ドル
WWR600株1.92ドル

※特定口座とNISA口座の合計

グラクソスミスクライン(GSK)、トランスオーシャン(RIG)、キャロンペトロリアム(CPE)を売却した資金のほぼすべてをアルトリアグループ(MO)の購入に充てました。これにより年間受け取り配当が増えることになります。

 

日本株ポートフォリオ

2018年5月26日(土)時点で保有している日本株の評価額は、135万円でした。日本株も新規購入銘柄が2つほどあるので書いておきます。

銘柄保有株数平均取得株価
チャームケア(6062)400株250円
ステップ(9795)200株1722円
楽天(4755)200株745円

 

チャームケア(6062)は2014年のNISA枠で購入したものです。2018年5月時点での含み益は80万円ほどで株価は4倍以上になりました。

 

ステップ(9795)と楽天(4755)は5月に新規で購入した銘柄です。特定口座で購入しました。世界は金利を上げる方向に動いていますが、日本は金利を低く据え置いたままジャブジャブに金融緩和を続けています。分散の意味も込めて日本の個別株も全体の15%を目安に組み入れることにしました。

 

現金(キャッシュ)比率

現金300万円22.8%
株式1016万円77.2%
合計1316万円100.0%

※現金は「USドル+日本円」の合計金額

 

ポートフォリオに占める現金の割合は、22.8%でした。現金のほとんどが日本円です。

 

今月はコモディティの金ETFと原油ETFを売却したので、現金比率が上がっています。現金比率は15%を目安にポートフォリオを構築していこうと考えているので、今後も徐々に少しづつ株式の割合を増やしてこうと思います。まずは2018年分のNISA枠120万円を使うところからですね。

 

【2018年5月】ポートフォリオまとめ

2018年に入ってからの資産推移は、2月が-120万円、3月が+41万円、4月が+35万円、5月が+11万円と徐々に落ち着きを取り戻してきました。

 

5月のプラス分は給与からの貯蓄額とほぼ同額ということで、運用成績はほぼ横ばいということが分かります。原油関連の銘柄を売ってしまいましたから、今後はこれまで以上に資産の浮き沈みが少ない展開になるかもしれません。

 

いずれにせよ、株価の値動きはコントロールできるものではないので、自分ができることを愚直に継続してアーリーリタイアを目指します。

詳細 【家計簿公開】独身一人暮らし男性の給与&生活費【2018年4月】