【ポートフォリオ】資産評価額を公開【2018年2月】

「複利のチカラで億り人」のひろめ(@hiromehods)です。2018年2月24日(土)の資産評価額(ポートフォリオ)を集計しました。毎月の定点観測ですね。

前回 【ポートフォリオ】資産評価額を公開【2018年1月】

それでは今月もいってみましょう(^_^)/

ポートフォリオ

金ETF57万円4.6%
原油ETF6万円0.5%
日本個別株123万円10.0%
米国個別株850万円69.1%
ドル10万円0.8%
184万円15.0%
合計1230万円100.0%

 

2018年2月の円建て換算額は、1230万円でした。為替レートは1ドル=106.89円となってます。ひと月前より2円近く円高になったのと、株価が調整した影響で資産は前月比-120万円でした。

 

やけに減ってるな~と思って間違いがないか確認してみたところ、米国株の評価額が前月比100万近く減ってました。IBMの株価が167ドルから155ドルまで下がったのが効いたみたいです。円高と株安のダブルパンチですね。あと、チャームケア(6062)の株価で前月比マイナス28万も大きかったです。

 

米国株保有銘柄

2018年2月24日(土)時点の米国個別株は、円建て換算額が850万円でした。前月比-95万円です。売買がなかったので先月から特に変更はありません。

銘柄保有株数平均取得株価
IBM245株148.61ドル
T275株32.78ドル
NGG150株58.65ドル
GSK250株39.0ドル
UL100株38.90ドル
RIG570株10.35ドル
CPE240株17.45ドル
TDW19株119.37ドル
HMY400株2.50ドル
WWR600株1.92ドル

※特定口座とNISA口座の合計

 

キャッシュ(現金)比率

キャッシュ194万円15.8%
個別株973万円79.1%
コモディティ63万円5.1%
合計1230万円100.0%

 

キャッシュ(現金)は「ドル+円」の合計額です。ポートフォリオ全体に占めるキャッシュポジション(現金比率)は、15.8%でした。給与所得により少しだけ現金比率が上がりました。ポートフォリオ全体に占める株の割合が大きいので、現金の割合が回復するまで個別株の購入は控えなければなりません。しばらくは配当と給与でキャッシュを補充します。

 

【2018年2月】ポートフォリオまとめ

資産評価額が思っていたよりも大きめに下がってました。だからといって特に焦りを感じるわけでもなく、むしろ株安、円高になってくれた方がありがたいです。今年は200万円以上の円キャッシュが溜まる見込みだからです。

詳細 【家計簿公開】独身一人暮らし男性の給与&生活費【2018年1月】

 

少しでも株価が下がって配当利回りが上がってくれた方が後々の生活が楽になるので、こういう展開の方が実は精神的にラクだったりします。ただ、米国株は今年もどうせ下がらないだろうと半ばあきらめているので、株価を気にすることなく自分のできることをしっかり続けていきたいと思います。