米国株ニュースレター配信中

【2017年9月】資産内訳を公開

 

2017年9月30日(土)時点の資産内訳をまとめました。

 

2017年9月は、7のつく年の9月ということで米国株が下がるのではないかと言われていましたが、ふたを開けてみたらS&P500が+1.8%でした。10月からは米国株が強いシーズンに突入するので、ますます株価が上がるかもしれないですね。

 

2017年9月29日(金)のドル円終値は「1ドル=112.51円」でした。ひと月前と比べると、かなり円安に動きました。

前回 【2017年8月】資産内訳を公開

それでは2017年9月末の資産内訳を見ていきたいと思います。

 

ポートフォリオ内訳

金ETF58万円4.90%
原油ETF5万円0.42%
日本個別株153万円12.92%
米国個別株698万円58.95%
ドル8万円0.68%
262万円22.13%
合計1184万円100.0%

すべて日本円換算で計算しています。

円建て合計金額は、1184万円でした。

金ETF(1540)、原油ETF(1699)は、2014年のNISA枠で購入しています。2014年のNISA枠で購入したものは、5年が経過する2018年のうちに全て売却して、新たに2019年NISA枠で米国株を購入する予定です。

原油関連のポジションは、サウジアラムコのIPOが完了する時期を目安に売却するつもりで保有しています。

 

米国株保有銘柄

2017年9月30日(土)時点の米国個別株は、円建て換算額が698万円でした。保有銘柄の内訳は以下のようになっています。

銘柄保有株数平均取得株価
IBM245株148.61ドル
GSK250株39.0ドル
UL100株38.90ドル
RIG570株10.35ドル
CPE240株17.45ドル
TDW19株119.37ドル
HMY400株2.50ドル
WWR600株1.92ドル

※銘柄表記は、ディッカーシンボルです。

 

平均取得株価には売買手数料が含まれていません。保有株数は特定口座とNISA口座を合計したものになります。

 

キャッシュ比率

キャッシュ270万円22.80%
個別株851万円71.88%
コモディティ63万円5.32%
合計1184万円100.00%

キャッシュ(現金)は「ドル+円」の合計額です。

ポートフォリオ全体に占めるキャッシュポジション(現金比率)は、22.80%でした。

 

先月に比べて、資産評価額が大きく上がりました。これはIBMの株価が戻ってきたのと円安効果で米国株の評価額が上昇したためです。

 

10月は決算があるので米国株の評価額がまた大きく動くと思いますが、気にすることなく淡々とアーリーリタイアに向けて行動しようと思います。

翌月 【2017年10月】資産内訳を公開