米国株ニュースレター配信中

【2017年8月】資産内訳を公開

 

2017年8月27日(土)時点の資産内訳をまとめました。

いつしかトランプ大統領の政権不安定感が当たり前になってきました。政権がこんな状況でも株価が崩れないアメリカはホントすごいな~と思います。

 

2017年8月25日(金)のドル円終値は「1ドル=109.42円」でした。ひと月前と比べると、1円ちょっと円高に動いた感じでしょうか。

前回 【2017年7月】資産内訳を公開

それでは2017年8月末の資産内訳を見ていきたいと思います。

 

ポートフォリオ内訳

金ETF57万円5.12%
原油ETF4.5万円0.40%
日本個別株144.5万円12.97%
米国個別株648.5万円58.21%
ドル4万円0.36%
255.5万円22.94%
合計1114万円100.00%

 

すべて日本円換算で計算しています。

円建て合計金額は、1114万円でした。

金ETF(1540)、原油ETF(1699)は、2014年のNISA枠で購入しました。2014年NISA枠で購入したものは、5年が経過する2018年のうちに全て売却して、新たに2019年NISA枠で米国株を購入する予定です。

原油関連のポジションは、サウジアラムコのIPOが完了する時期を目安に売却するつもりで保有しています。

 

米国株保有銘柄

2017年8月26日(土)時点の米国個別株は、円建て換算額が648.5万円でした。保有銘柄の内訳は以下になります。8月はグラクソスミスクライン(GSK)を新規で購入しています。

 

銘柄保有株数平均取得株価
IBM245株148.61ドル
GSK250株39.0ドル
UL100株38.90ドル
RIG570株10.35ドル
CPE240株17.45ドル
TDW19株119.37ドル
HMY400株2.50ドル
WWR600株1.92ドル

※銘柄表記は、ディッカーシンボルです。

 

平均取得株価には売買手数料が含まれていません。保有株数は特定口座とNISA口座を合計したものになります。

 

タイドウォーター(TDW)の株価ですが、組織再編成に伴って、31.4143株につき1株の比率で株式併合されています。これに伴い、平均取得株価も新しい株価に合わせて変更しました。

 

また、ウラニウムリソーシズ(URRE)の社名がウエストウォーターリソーシズ(WWR)に変わっています。こちらは社名だけの変更ということで株価はそのままです。

 

今月の購入

・グラクソスミスクライン(GSK)

年間受取配当を増やすため、配当の二重課税がないディフェンシブなヘルスケアセクターのグラクソスミスクライン(GSK)を購入しました。

【GSK】購入履歴購入株数平均取得株価
2017年8月15日250株39.0ドル

 

購入理由などの詳しいことはこちらに書きました。

詳細 【GSK】グラクソスミスクライン250株@39.0ドルで新規購入

 

キャッシュ比率

キャッシュ259.5万円23.29%
個別株793万円71.18%
コモディティ61.5万円5.52%
合計1114万円100.00%

 

キャッシュ(現金)は「ドル+円」の合計額です。

ポートフォリオ全体に占めるキャッシュポジション(現金比率)は、23.29%でした。

 

今月は、グラクソスミスクライン(GSK)を1万ドルほど購入したのでキャッシュ比率が下がりました。そして、個別株のウェイトが7割を超えました。いよいよ暴落が来たら大ダメージを受けるポートフォリオになってきましたね。笑

 

確かにリスク資産の割合が増えていますが、実はまだ4分の1近くキャッシュが残ってます。機会損失のことも考えると、欲しい銘柄が納得できる株価になったら買い集めていくスタイルが今の自分に合っているように思います。アーリーリタイアできる状況をつくることを最優先に、これからもポートフォリオを組んでいきます。

翌月 【2017年9月】資産内訳を公開