Amazonギフト券|初回チャージで1000円分もらえる

【2016年12月】月間4000PVまで上昇しました

【2016年12月】4,000PV

ひろめ

複利のチカラで億り人のひろめ(@hiromethods)です。

いつも「複利のチカラで億り人」を見に来てくださりまして、ありがとうございます。先月に続いて、本ブログのPV数(ページビュー数)を公開します。

前回 【2016年11月】月間3000PVを達成しました

PV数とは

ページビュー数のことを言います。ブログに訪問して1記事アクセスがあると1PVカウントされます。1人の人が10記事アクセスしても10PV、10人の人が1記事アクセスしても10PVになります。要するに、ブログ内で合計何ページ分アクセスがあったかという数字のことです。

「複利のチカラで億り人」2016年12月1日~12月31日

  • PV(ページビュー)数:約4000PV
  • 記事数:累計60記事
  • 更新記事数:14記事
  • ユーザー(訪問者数):747人(前月比-27人)
  • セッション:1714回(前月比+191回)
  • ページ/セッション:2.50(11月:2.24)
  • 平均セッション時間:2分02秒(前月比+3秒)

ユーザー(訪問者数)が前月より減少していますが、セッション回数が増加しています。このデータからリピーターの方たちが前月よりも多く訪問してくれたことが分かります。PV数も伸びていますし、この調子でブログ更新を継続できたらと思います。

流入経路ナンバーワンは?

『人気ブログランキング(外国株式カテゴリ)』からのアクセスがダントツの第1位でした。人気ブログの外国株式カテゴリでは、応援クリックのおかげで「複利のチカラで億り人」を上位表示させてもらってることが多く、いろんな方に見に来てもらえているのだと思います。

やったこと

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)に登録

ブログ運営を9か月以上してきましたが、Google Search Console(グーグルサーチコンソール)の存在を知らずにここまで来ていました。実のところ、PV数の計測にはGoogleアナリティクスを利用しているので、それだけでオッケーだと思い込んでた節があります。

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)の存在に気づいたのは、年末に時間の余裕ができてSEO対策について調べたことがきっかけでした。Google検索に表示されやすくするには、まずはじめにGoogle Search Console(グーグルサーチコンソール)からブログのサイトマップを送信する必要があるとのことでした。これはやらなければと思い、「Google XML Sitemaps」というプラグインをダウンロードして、Google Search Console(グーグルサーチコンソール)からサイトマップの送信を実行しました。

「複利のチカラで億り人」は、検索から訪れるユーザーの割合が全体の23.5%と少なめですので、この部分を伸ばしていくことが課題のひとつです。サイトマップの送信でどれほどの効果が出るか分かりませんが、様子を見ていくことにします。

本質的には小手先のSEOテクニックよりも、コツコツとブログ更新を継続して、ユーザーに有益な情報を提供していくことがなにより大切ですし、それができれば結果的に検索結果の上位表示につながることにもなります。

ですので、SEO対策に時間を取られすぎるよりも必要最低限の設定だけを行って、質のいい記事を投稿することに集中した方がいいという考えでいます。

SNSでブログ更新をお知らせ

これまで通り「twitter」と「Facebookページ」でブログ更新のお知らせをしました。

Twitterではブログ更新以外にも米国株関係のことをつぶやいたり、ブロガーさんとメッセージのやりとりをさせてもらうことがあります。

おかげさまで徐々にではありますがフォロワー数が増えてきています。2016年12月末時点のフォロワー数は、138でした。

印象的だったできごと

ツイッターで以下の引用リツイートを行ったところ、T.Kamadaさんからリプライが返ってきました。

T.Kamadaさんは米国株投資家なら知らない人がいないくらいの圧倒的な知名度を誇る個人投資家さんです。

ツイッターフォロワー数は、驚きの1万9391(2017年1月14日時点)となってます。