私が購入したアップル株、なんとバークシャー・ハサウェイも購入していたことが判明!

5月16日、バークシャー・ハサウェイがアップル株に10億7000万ドル投資していたことが明らかになりました。

2016年4月28日、私もアップルを20株94.80ドルで購入していました。

参考 【APPL】アップル20株@94.80ドルで購入

私自身も驚きましたが、なんとアップル株をはじめて購入したタイミングがバークシャー・ハサウェイと同時期だったのです。

【購入時期】

・バークシャー:2016年1月~3月購入

・ひろめ:2016年4月28日購入

(私の方が購入タイミングが若干遅いため、割安な株価で購入できています。)

今回のアップルへの投資はバフェットの後継者であるドット・コームズ氏かテッド・ウェシュラー氏の判断で、2名に許されている権限をフルに使って10億ドルを投資しています。

それだけ自信がある証拠でしょう。

アップルの製品は世界中で販売されていて圧倒的なブランド力を持っています。利益率も非常に高く、iphoneユーザーの私からしてもぼったくりなんじゃないかと思うくらい高値で販売されています。

アップルは教科書的バフェット銘柄で、私もバークシャーと同じく長期的に成長を続けて株価が上昇していくと考えています。私が購入した前提として、唯一バークシャーと異なる点は値上がりしたら売却して売ろうと考えていたことです。(上記リンク記事参照)

現在も112ドルで売却の指値を入れていますが、また94ドル付近まで下落したら追加で購入しようと考えています。

関連記事です。結局1株115.02ドルで売却しました。かなりの少額でしたが、後から振り返るとホールドのままでよかったと思いますね。

アップルを20株@115.02ドルで一旦売却しました。このタイミングで売却した理由と115ドルで売却した根拠について書いていきます。

ワンクリックで「はてなブックマーク」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「複利のチカラで億り人」RSSフィード

follow us in feedly

「ひろめ@複利のチカラで億り人」ツイッター

———————————————————————————————–

☆応援クリックいつもありがとうございます。
 ブログランキング・にほんブログ村へ
複利のチカラで億り人は、いま何位でしょう?
———————————————————————————————–

「いいな」と思った記事は以下のボタンでシェアできます。

『複利のチカラで億り人』のSNSページはこちらです。