【2016年】米国株の売買履歴まとめ

2016年の1年間で売買した米国個別株を以下にまとめました。

ディッカーシンボルで銘柄表記しています。

取得株価と売却株価には、売買手数料が含まれていません。

NISA口座で米国個別株の売却はなかったので、購入のみの記載となっています。

特定口座の購入
購入日時 銘柄 株数 取得株価
2016年1月13日 WFC

10株

50.78ドル
2016年1月14日 WFC

20株

50.00ドル
2016年1月18日 S

200株

3.00ドル
2016年1月18日 IBM

10株

129.80ドル
2016年1月18日 IBM

9株

130.07ドル
2016年1月20日 IBM

21株

129.65ドル
2016年1月20日 IBM

20株

129.00ドル

2016年5月10日 APPL

20株

94.80ドル

2016年8月3日 RIG

120株

9.95ドル

2016年8月3日  RIG  120株

9.90ドル

2016年8月4日  TRQ  350株

3.38ドル

2016年8月5日 RIG 110株

10.82ドル

2016年8月12日 RIG 110株

10.75ドル

2016年8月12日 RIG 110株

10.42ドル

2016年11月24日 UL 50株

38.88ドル

2016年11月24日 UL 50株

38.92ドル

2016年12月1日 CPE 120株

16.69ドル

2016年12月1日 CPE 120株

18.21ドル

2016年12月15日 TDW 600株

3.80ドル

特定口座の売却
売却日時 銘柄 株数 売却株価
2016年8月29日 S

300株

6.19ドル
2016年10月11日 APPL

20株

115.02ドル

NISA口座の購入
購入日時 銘柄 株数 取得株価
2016年2月12日 IBM

10株

119.88ドル
2016年2月12日 IBM

10株

118.28ドル
2016年2月12日 IBM

10株

118.02ドル
2016年6月27日 IBM

10株

148.52ドル
2016年6月28日 IBM

10株

143.52ドル
2016年7月20日 IBM

15株

159.02ドル
2016年12月23日 IBM

12株

166.75ドル

こうしてみると同じ銘柄を似たような株価で何度かに分けて購入していることが分かると思います。これは、買いたい株価まで指値が刺さらなかった時のためのリスクヘッジとして行っています。もちろん、売買手数料が割高にならない約定金額で分散購入するようにしています。

【マネックス証券の米国株手数料】

手数料率 約定代金の0.45%(税抜)
最低手数料 5ドル(税抜)
手数料上限 20ドル(税抜)

マネックス証券の場合ですと、1112ドル以上の約定代金であれば、売買手数料が割高になるのを避けることができます。⇒1112ドル×0.45%=5.004ドル

ちなみに、1取引あたり4445ドルを超える場合は手数料上限の20ドル(税抜)が適用され、約定金額が高ければ高いほど、手数料が割安になります。

【マネックス証券の米国株手数料率早見表】

手数料(税抜) 約定代金
5ドル(0.45%以上) 1111ドル以下
5ドル~20ドル(0.45%) 1112ドル~4444ドル
20ドル(0.45%未満) 4445ドル以上
番外編

米国個別株への投資を開始したのは2015年からになります。

2015年の米国株取引履歴はNISA口座で購入したIBMのみでした。

NISA口座の購入
購入日時 銘柄 株数 取得株価
2015年12月11日 IBM

35株

136.25ドル

-----------------------------------------------------------
☆応援クリックいつもありがとうございます。
 ブログランキング・にほんブログ村へ
複利のチカラで億り人は、いま何位でしょう?
-----------------------------------------------------------

「いいな」と思った記事は以下のボタンでシェアできます。

『複利のチカラで億り人』のSNSページはこちらです。