働かずに生きていくために今働くということ

私はどうすれば働かずに生活できるかを毎日のように考えています。

これはおそらく世界中の人がみな考えていることでしょう。

雇われの身でいることがリスキーであることは大学院生のとき知りました。

社会人として働くようになって、定年まで雇われの身で働くことなんてありえないと思い、本気でアーリーリタイアを目指すようになりました。

自分ができる最も確実かつ再現性の高い方法を探した結果、「株式投資」にたどりつきました。

私はこれまでお金を稼ぐ方法として様々な手法があることを学んできました。

なかでも、元皿洗いのブログで有名な「だいぽんさん」のツイッターは何年も前からフォローし、ブログ記事・メルマガなどの情報発信の内容について研究してきました。

しかし、私はネットビジネスで収益をたてるという結論には至りませんでした。

誤解のないよう付け加えておくと、だいぽんさんのことは嫌いではありません。

文書が非常にわかりやすく私と同じ考えの部分が多いので、むしろ好きです。

私がネットビジネスや不動産投資を選択しなかった理由として、確定申告の際に勤め先にバレるというリスクがあるからです。(給与以外に収入がある場合、確定申告をしないと脱税になります。)

株式投資は、サラリーマンの副業規定にも引っかかりませんし、申告分離課税を選択できるのでいくら利益を出しても社会保険料などに影響がありません。

これらの理由から正規雇用のサラリーマンとして働く期間は起業を含むネットビジネスや不動産投資を行なうつもりはありません。

アーリーリタイア(配当金生活)を一日もはやく実現できるよう「億り人」を目指して株式投資を継続していきます。

-----------------------------------------------------------
☆応援クリックいつもありがとうございます。
 ブログランキング・にほんブログ村へ
複利のチカラで億り人は、いま何位でしょう?
-----------------------------------------------------------

「いいな」と思った記事は以下のボタンでシェアできます。

『複利のチカラで億り人』のSNSページはこちらです。