【2017年5月】給与&生活費を公開します

先月に引き続き2017年5月も給与と生活費を公開していきます。

【先月の給与&生活費はこちら】

先月に引き続き2017年4月も給与と生活費を公開していきます。 【先月の給与&生活費はこちら】 それでは、2017年4月...

 京都府に引っ越して2ヶ月目の家計簿となります。それでは2017年5月の給与と生活費を見ていきましょう。
 
生活費
家賃(2ヶ月分) 104,000円
食費 27,953円
光熱費等 8,473円
クレジットカード 115,165円
スポーツジム 6,436円
日用品 4,597円
散髪費 1,080円
【2017年5月】支出合計 267,704円
 
 2017年5月の生活費は、26万7704円でした。
 

普段の生活費の2倍以上になってます。これは家賃を2ヶ月分払ったことと、クレジットカード払いに引っ越し関係のイレギュラーな支出があったたことが原因です。

クレジットカードの支出として大きなものは、自転車と火災保険(2年分)になります。自転車は2万8000円で、火災保険(2年分)が1万8000円でしたので、合計4万6000円のイレギュラーな出費です。4月のイレギュラーな出費と合わせると、合計30万円近くの出費をしていることになるので、改めて引っ越しにはお金がかかるということを実感する出来事となりました。

そしてなんといっても、今回の記事が家賃の初公開になります。2017年4月の転職により、1ヶ月の家賃が5万2000円のところに引っ越しました。東京都内で一人暮らしをしていたときと比べて、月2万円の固定費削減に成功しています。

居住地 家賃
東京都内 72,000円
京都府内 52,000円
差額 20,000円

6月からはイレギュラーな出費もなくなりますので、本来の生活費が見えてくると思います。東京では月15万円前後の生活費だったので、家賃分の差額で最低でも13万円以下にはなる見込みです。ただ、もっと支出を抑えられる部分があると感じていることもあり、月の生活費を11万5000円以下にすることを目標にしています。

 参考 アーリーリタイア実現に必要な2つの最低条件は意外にも手の届くところにあった

給与

2017年5月の手取り給与は、23万6482円でした。

今月から社会保険料(健康保険、厚生年金など)が天引きされるようになりました。住民税はまだ差し引かれていないので、本来の手取り給与はもっと下がる見込みです。

ちなみに、転職してから残業は1時間もしてません。そのため、残業代は含まれておらず基本給にプラスされているのは住宅手当くらいです。

まとめ
収入 +236,482円
支出 -267,704円
【2017年5月収支】 -31,222円

5月の収支は、−3万1222円でした。

収支が若干のマイナスになりました。家賃2ヶ月分とイレギュラーな出費のダブルパンチはさすがにキツかったです。6月から本来の生活費が見えてくるので、東京のときと比べて、どれくらい支出が下がるのか楽しみです。個人的なざっくり計算では月12万円前後に落ち着くと見ているのですが、果たしてどうなるでしょうか。これからも生活水準を低く保ちながら、米国株への投資にできるだけ多くの資金を回せるよう努力していきたいと思います。

【翌月の給与&生活費はこちら】

先月に引き続き2017年6月も給与と生活費を公開していきます。 【先月の給与&生活費はこちら】 京都府に引っ越して3ヶ月...

ワンクリックで「はてなブックマーク」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「複利のチカラで億り人」RSSフィード

follow us in feedly

「ひろめ@複利のチカラで億り人」ツイッター

———————————————————————————————–

☆応援クリックいつもありがとうございます。
 ブログランキング・にほんブログ村へ
複利のチカラで億り人は、いま何位でしょう?
———————————————————————————————–

「いいな」と思った記事は以下のボタンでシェアできます。

『複利のチカラで億り人』のSNSページはこちらです。